筆者についてはこちら(プロフィル)

【日本製】在宅時間のお供にホットブランケット(電気毛布)を検討してみる【PR】

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。
2月に入ってすこし暖かくなったとはいえ、まだまだ暖房が手放せない気候が続きますね。

在宅時の暖房問題

こんなご時世ですので在宅ワーク(テレワーク)をしていたり、自宅で過ごす時間が増えた方がたくさんいらっしゃるかと思います。

もともとインドア派の筆者、おうち時間なんて余裕よゆ~!と抜かして副業やブログ、趣味のゲームなんかに血道をあげていたのですが、その中で困ったのが「部屋寒すぎ問題」

筆者

集中していると体がガッチガチに冷えてたり、逆に寒すぎて集中できなかったり

部屋全体を「ちょうどよく」温めるのは意外に難しい

わたしが住んでいるのは2LDK(50㎡くらい)の賃貸マンションで、暖房はリビングに付いているエアコン1台のみ

寝ている時間以外の在宅時はリビングにいることがほとんどだし、気密性が高いので今まで特に問題はありませんでした。

しかし夫が在宅勤務を始め、自分も休みの日に自宅で作業をするようになってから暖房が届かないめちゃ寒エリアがあることが判明

筆者

今更気づいたんかって話ですが。共働きの方は特に、これを機に自宅の問題に気付いた方も多いのではないでしょうか

それほど広くない家なので2人で作業(仕事)をするにはリビングは狭すぎるし、部屋全体を温めるように温度を上げると暑すぎる。かといって狭~い作業部屋に新しく暖房を買うのもな……と、あちらを立てればこちらが立たず状態。

エアコンやストーブを新しく買うのも管理するのも大変

暖房器具の買い足しも考えましたがそこそこ高額な出費になる上、大きさ的にもメンテナンスの手間的にも存在感がありすぎるので購入をためらってしまうんですよね……。電気代もかかるし。

筆者

あと存在感といえば余談ですけど、こたつの存在感もすごいですよね。大学生の1Kひとり暮らし時代はやっぱり使い勝手が最高でお世話になっていましたが、どんなにインテリアに気を使っていても「実家!」って感じの部屋にしかならないという……

管理の手間から大きい家具持たないことにしているものぐさな筆者、ベッドもソファーも座卓もラグも持っていないほどなので、暖房についても迷いに迷いながらとうとう2月になってしまったわけであります。

ホットブランケット(電気毛布)を試してみた

そこで試してみたのが足元や肩回りをピンポイントであたためるホットブランケット(電気毛布)です。

椙山紡織ホットブランケット

電気毛布にもいろいろな商品がありますが、日本製でかわいいデザインが目を引く椙山紡織さんのホットブランケット(ワイド:140×140)を試してみることに。

椙山紡織ホットブランケット

立派な箱にわくわく。いざ開封です。

椙山紡織ホットブランケット

パキッとした色合いの明るい北欧柄!電気毛布は地味な色が多いのでこういった色のものはうれしいです。

椙山紡織ホットブランケット_色

こちらのブルーとオレンジの二色展開。オレンジも明るくていいですね。

椙山紡織ホットブランケット

肌触りは……さすがは繊維製品の老舗というところでしょうか、さらさらの触り心地でめちゃめちゃ気持ちいいです。短い毛が密な薄手の毛布のような感じ。

筆者

開封してすぐ折り目に手を入れたとき「はああぁぁ~~……これは!」と思わず声が出ました(一人で)

電源部分はこんな感じ。

椙山紡織ホットブランケット_電源部分
本体側。電気コードの長さは1.9メートルあるので電源から遠くても大丈夫そうです。

椙山紡織ホットブランケット_コントローラー部分
コントローラーはこんな感じでかなりシンプル。


ボタンがついているのでポンチョのように肩に羽織ることもできます(写真代打:夫)。

椙山紡織ホットブランケット_長さ
身長173センチの男性が羽織ってもこのとおりです。


「はああぁぁ~~……これは!」(二度目)と声が出るあたたかさ。朝起きる前のばっちり温まった布団をかぶっているような気持ちよさでこのまま寝てしまいそうです(あかん)。

筆者

写真のとおり自動オフ機能・タイマー機能も付いているのであまりの気持ちよさにそのまま寝てしまうような方(わたしです)にも安心な仕様です。低温やけど怖いので重要ポイント。

椙山紡織ホットブランケット_ひざ掛け
ひざ掛けにしたら「いい具合」に体が温まります。普通のひざ掛けに比べたら圧倒的にあたたかいのに、顔がほてったり乾燥したりそういう嫌な温まり方をしないのは電気毛布の強みですね。

「ホットブランケット」のいいところ

このように使い心地抜群のホットブランケットですが、他にもメリットいろいろなのでおすすめです。

ピンポイントで暖かく電気代もお得に

先ほどもいったとおり頭ばかり暖かくなりがちな部屋全体の暖房に比べ、電気毛布だと冷えがちな下半身を重点的に温めることができるのは◎です。

また電気代も1時間当たり「強」が約1.4円、「中」が約0.8円、「弱」が約0.2円だそう。

ご自宅の電気契約や暖房機種にもよりますが、だいたいエアコンが3~40.5円(※fujitsuサイトより)、実家にある小さめのファンヒーターが17.3円~31.6円(※panasonicサイトより)ということを考えるとかなり省エネであることが分かります。

筆者

ほんと暖房代ってバカにならないから……在宅ワークの友人はみんな「会社、電気代くれ」と言ってました

丸洗いが可能でお手入れが楽

わたしがものを持ちたくない一番の理由は「メンテナンスが面倒」だから。

その点こちらのホットブランケット、ネットに入れて洗濯機で丸洗いすることが可能なため、ものぐさすぎてベッド・ソファー手放してしまった私でも清潔に保つことができます

電気毛布_洗濯機で洗濯

筆者

大型の布ものの鬼門は埃とダニですから……ちなみに防ダニモードも搭載されているのでなおよしです

畳んで仕舞ってもおいてもそれほど場所を取らないのは本当にいいですね。

椙山紡織のブランケットはメーカー保証1年付・安心の日本製

通販で電化製品などを購入するとき不安なのが品質とサポートだと思います。特に電気毛布は身に着けるものなので安全で品質にこだわった日本製を選びたい

その点椙山紡織さんは繊維製品製造90年の老舗、電気製品にあっても日本国内で組み立て・検査しているということで信頼がおけるのではないかと思います。

1年の保証がついているのも国内メーカーならではではないでしょうか。

冬の在宅のお供に欠かせない存在になりそう

ホットブランケット(電気毛布)って初めてなのですが、こんなに気持ちいものとは知りませんでした。なぜ今まで気づかなかったのだろうか…。

部屋が温まる季節までしばらくかかりそうですし、これで心置きなく「おこもり作業」ができそうです。

あとは、やっぱり製造にこだわっている日本の会社の製品ってほんとにいいな、と生地をナデナデしながら再確認。

みなさんのおうち時間にもいかがでしょうか?

ホットブランケットのメーカー販売サイト(仕様詳細・購入)はこちら

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA