ものぐさOLのゆるゆるミニマルライフ

たのしく快適に生活したいアラサー女のまじめな手抜き生活

【はじめまして】このブログについて

はじめまして。ウナチカと申します。

平成生まれのアラサー、夫と二人共働き生活をしている社会人(女)です。子どもはいません。

当ブログでは超めんどくさがりのものぐさOLがまっとうに生活するために日々工夫していることなどを発信する予定にしています。

 

ズボラすぎて断捨離をはじめ、約3年

うちのリビングは↓こんなかんじ。できる限りモノを持たない・置かない生活を心がけています。

なにもないリビング

現在住んでいるお部屋はこんなかんじ

置き畳

たたみ最高!

モノを減らし始めたきっかけ

もともと片付けをはじめとした家事全般が苦手。そのくせ買い物好きでインテリア雑貨収集が趣味という「下手の横好き」を地で行く20代を過ごしました。

片付け・家事本を片っ端から読んだり途中引っ越したりプロに片づけてもらったり母に怒られたり(これは昔から)、いろいろあったけれどもズボラすぎてどれもうまくいかず。

ただ、ひとりぐらしを始めた大学入学時から、さんざんトライ&エラーを繰り返し内省し続けたおかげか、約8年たったあたりでやっと気づきはじめました。

 

自分が把握できるものだけ持てばすべて解決なのでは?

そしてわたしが把握できる物の数、少なすぎ…?(「私の年収、低すぎ…?」のトーンで)

 

奇しくも、ちょうどその頃やましたひでこさんの『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』(大和書房、2015年)に出会い、「断捨離」にまい進。自分でモヤモヤと考えていたことが、言語化・体系化された本のおかげで明確になって感動したのを覚えています。

 

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活

 

  

目指すのは「生活の最適化」

「ミニマルライフ」と標榜してはいますが(キャッチーなので…)、何がミニマルライフかはいろんなとらえ方がありますよね。わたしは「自分が快適に過ごせる最小の物量・手間での生活」≒「生活の最適化」をしたいなぁという感じなので、それを「ミニマルライフ」とよんでゆるく目指しています。

働くルンバ

便利で自分の生活に合うものは迷わず使う派です

 

などと偉そうに申しておりますが

上記のテーマにこだわらず、特にアラサーが悩みがちな仕事・働き方、趣味の旅行(国内・海外、パッキングとか)、お気に入りの物事や楽しかったことなど、毒にも薬にもならない感じでゆるく長く続けていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村