ものぐさOLのちょうどいい暮らし

アラサー女のまじめな手抜き生活。持ち物は少なめが好きです。

【美容より健康重視】アラサー女のダイエット、モチベを上げる書籍とおすすめの食事管理、筋トレ・ストレッチ

f:id:unachka:20200303122428j:plain

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。

休日ブログでお分かりの方もいるかもしれませんがここ数カ月食事が乱れてまして、ついに背中(それも腰あたり)に腫瘍のごとき巨大なニキビができてしまいました。年取るとニキビができる位置が下がってくる。

運動もさぼり気味だったので3・4月はダイエット習慣にする予定……と自分がさぼらないようにここで宣言しておきます。

自分の士気を高める意味もかねて、アラサーものぐさ女のダイエット法についてお話ししたいと思います。

 

 

気持ちをダイエットに持っていくために読む本

ダイエットはモチベーションが8割くらいだと思っているので「モチベーションを上げる」ためのおすすめ書籍を紹介します。

わたしの場合何かを強いてできるほど意志が強くないので自分に催眠をかけるがごとく読む。

 

『スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せました』わたなべぽん

まず一冊目はわたなべぽん先生の実録ダイエットエッセイ『スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました』(KADOKAWA/メディアファクトリー・2013年)。

ダイエットとリバウンドを繰り返して体重95キロになってしまったわたなべぽん先生が試行錯誤した末発見したダイエット方法が「スリム美人を観察して真似すること」。スリム美人にはスリム美人の、おデブにはおデブ独特の生活習慣があり、習慣を変えることで無理なく楽しく痩せられるというものです。

作中に出てくる「おデブの特徴」なんかは心当たりありすぎて目をそむけたくなるしズボラ的には作者に共感することが多く、また「美人を真似する」という前向きな努力のためガマンするダイエットよりモチベーションを保ちやすいです。

シリーズすべて持っています。

 

↑「ノート術」。心の琴線に触れまくる内容。

『「食事」を正せば、病気、不調しらずのからだになれる』秋山 龍三、草野かおる

2冊目は『「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる ふるさと村のからだを整える「食養術」』(ディスカヴァー・トゥエンティワン ・2016年)。

以前も紹介していますがこちらは食に対するモチベを上げる本です。

日本人に本当に必要な食事を教えてくれる本です。自分が日頃、わざわざお金を払って不健康な食事をしているかを思い知らされる。

次に紹介する「プチ断食」後に食べたくなるようなおいしくて健康な食事がたくさん紹介されています。

 

食欲を正常化するためのプチ断食

モチベーションを上げたところで食事の適正化に取り掛かります。方法は当ブログでも何度か紹介している「プチ断食(一日断食)」です。

何度も紹介しているので詳しくは割愛しますが、一日野菜ジュースとお茶、次の日をお粥などの回復食で過ごすことで内臓を休ませ消化機能をup、味覚や食欲を正常に戻すというものです。

参考にしているのは大沢剛先生のこちら。 今すごい売れている関口賢先生の『月曜断食』も読みましたが、米を食べられないのに耐えられないわたしは大沢先生の方法を推しています。

www.unachkaxx.com

お茶はノンカフェインでむくみをとることができる「はぶ茶」です。

www.unachkaxx.com

断食自体で減るのは水分だけで脂肪体重が減るわけではないですが、たった1日半で明らかに食志向が変わるし体が覚める感じがするのでおすすめです(やっている最中はめちゃめちゃつらいですけど!) 

 

(追記)大沢先生の新刊発見。買う!

 

正しい位置に筋肉をつけるためのトレーニング&ストレッチ

続いてはアラサーのダイエットに欠かせない運動です。こちらも以前ご紹介した2冊がおすすめです。

 

『はじめてのやせ筋トレ』とがわ愛

最近テレビなどでも大活躍のとがわ愛さんの『はじめてのやせ筋トレ』(KADOKAWA・2019年)。当ブログで何度も紹介いしていますが、運動が苦手なインドア女でも続けられる簡単な動きと負荷&引き締めたい部位に効く種目でとても気に入っています。

わたしは正直さぼっている時期もありましたが、ずっと続けてはいるので体の様子が変わってきました。あと疲れづらくなった。

いまはダンベル3キロ×2つを負荷にやっていますがじょじょに増しながらこれからも続けたいです。

 

www.unachkaxx.com

 

 

『30日で白Tシャツの似合う私になる』 森 拓郎 

ストレッチはデスクワークでカチカチになった上半身を中心に。高橋メアリージュンさんの表紙が美しい『30日で白Tシャツの似合う私になる』(ワニブックス・2019年)をおすすめします。

筋肉がついて痩せていても鎖骨や肩甲骨が出ていなかったり肩が前に出ていたりすると格好がつかない…ということをこの本を読んでやっと理解しました。

あとは単純に気持ちいいので寝る前にやるようにしています。あわよくば白Tシャツが似合う体に……!

 

アラサーのダイエットに重要だと思うポイント

以上のポイントは「心身の健康」と「基礎体力」です。美容要素が行方不明ですが、生きているだけで疲労するお年頃のわれわれにはまず健やかな体が必要。

……と自分に言い聞かせながら自分を律していきたいと思います。

 

それではまた~~

ランキング参加中。クリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村