ものぐさOLのゆるゆるミニマルライフ

アラサー女のまじめな手抜き生活

【仕事の合間に】「手洗い」は気軽にできるリフレッシュ&リラックス法

f:id:unachka:20191209205044p:plain

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。

12月に入ると仕事もプライベートも毎年あわただしくなるのはなぜなのでしょうか。不思議なもんです。

諸々の仕事が忙しく自分のこともおろそかになってしまいがちな今日この頃、最近うれしかったことは自宅用に切らしていたハンドソープを新しく購入したことです(ささやかすぎる……!)。

 

購入したのはこちら。

マークスアンドウェブのハンドソープ

じゃん。MARKS & WEB のハーバルクリアハンドソープです
シンプルなパッケージがかわいくて好き~……。

いままで無香料のものを使ってきたのですが、自然なアロマの香りが付いたものに最近目覚めて購入してみました。

 

 

仕事の合間に手洗いで癒される

きっかけは職場の近所にある商業施設の化粧室(トイレ)です。そこの化粧室は内装や備品にこだわっているのですが、特にハンドソープがお花のいい匂い(アロマっぽい天然の香り)で、ただ手を洗っているだけで癒される。トイレ後にちゃちゃっと済ませる人も多いかと思いますが、そうするのがもったいないくらい気持ちがいいのです。

午前中が立て込んでいる日なんかに昼食を軽く済ませ、手を洗うためにわざわざそのトイレに足を運ぶこともあります。いい香りの泡で手を包んで無心に手を洗っていると頭がすっきりして午後に引きずらないのがいいんですよね~。

 

手洗いはいろいろな意味でリフレッシュ効果が高い

手洗いすごいなと思いながら先日ネットサーフィンしていたらこんな記事を見つけました。

dime.jp

カナダトロント大学の研究で、手洗い行為(実験ではウェットティッシュで手をふく行為)が気分の「リセットボタン」になって頭を切り替えることができ、それまでに受けていた刺激や情報の影響を受けにくくなることが分かったというもの。洗っているのは手なのに頭の中もきれいできるってすごくないですか?

またこんな記事も見つけました。

blog.counselor.or.jp

こちらの記事では「自分の過去の行動からわき起こった罪の意識や後悔の念が薄くなる(叱られた後に手を洗うと反省や後悔が減ってすっきりする)」「解けない課題の途中に手を洗うと、洗ったほうが楽観的になるが成績は落ちる」という実験の結果が紹介されています。

良くも悪くも手洗いは、過去の記憶や感情をリセットする効果があるようです。

 

個人的に感じる手洗いの効果

前述の記事を読んで「やっぱり!」と思っていたのですが、単に「清潔にする」「汚れを拭う」効果以外にも手洗いにはメンタルにいい効果があると思っています。

マッサージで優しくツボを刺激する

石鹸をつけて丁寧に手を洗っていると手のひらや甲全体を自分で優しくマッサージしていることに気づきます。手はたくさんのツボがあり、指先何かは体の中でも触覚が一番敏感な場所です。それを優しく刺激することができる手洗いという行為は体にとってとても良いことのように思えます。

手のマッサージに関してはこんな記事も見つけました。

tokusengai.com

いい匂いで気分を変えることができる

プルースト効果ってご存じですか?匂いで過去の記憶なんかを思い出す現象のことらしいのですが、嗅覚は他の感覚とは違い脳の学習・記憶、情動などの機能と密接に関連している部位に達するそうで一応科学的に根拠があるらしいです。

そういう意味で、やはりいい香りの石鹸なんかで手を丁寧に洗うことは触覚だけでなく嗅覚にも作用してよい気分転換になるのではないかと思います。

<参考>

匂いが記憶を呼び起こすのはなぜ? 嗅覚と脳のつながりから解き明かす - ログミーBiz

アロマと嗅覚、そしてストレス | 生物学科 | 東邦大学

 

手洗いはお手軽で安価なリフレッシュ方法

手洗いは職場でも自宅でもお手軽にできて、しかも安価なリフレッシュ方法です。仕事に煮詰まった時、イライラしているときや悲しい時、なんだか疲れたとき、好きな香りの石鹸で手を洗ってみませんか?

ちなみにわたしが買った石鹸の香りは「ラベンダー/ローズマリー」。まさにリフレッシュ&リラックスの香りです(疲れてるのかな?)。

それではまた~~。

 

 

よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村