ものぐさOLのちょうどいい暮らし

アラサー女のまじめな手抜き生活。持ち物は少なめが好きです。

【収納用品編】身軽でいたいアラサー二人暮らしの家具や収納を選ぶ基準

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。

先日、大型の家具収納を選ぶ基準は「一人で抱えて階段を下りられるかどうか」だというお話をしました。 

www.unachkaxx.com

 

今回は「収納用品編」ということで、クロゼットや洗面所、キッチンなどでついつい増えてしまいがちな大小の収納用品について、選ぶ基準と実際使っているグッズについて紹介したいと思います。

 

増えるしかさばる収納用品

今回お話しする収納用品とは、衣類収納を収納する衣装ケースなどの大きなものから、小物を収納する引き出し、棚の中などを整理するボックスのようなものを想定しています。

わたし自身、雑誌やブログなどでこれらを用いた収納アイディアを見るのが大・大・大好きなのですが、何度かの引っ越しで毎回感じるのが「収納用品自体が邪魔!運ぶの大変!」ということ。おまけに捨てるのも面倒くさい

引っ越しでなくとも、例えば無印の店舗でメイクボックスを数個購入したら「こんな大きい袋に入れないといけないのか」と思うし、ネットで購入しても「こんな大きい段ボールに入れる必要があるのか」と思う。

でもそれはスタッキングして空間を有効に使うために仕方のないこと。収納はかさばるものなのです。

それでも家がごちゃごちゃしていると「収納を買わなければ」と思ってしまうんですよね。

 

収納用品を買う時は「捨てやすいこと」「汎用的に使えること」を考える

上記のとおりスタッキングする必要がある場所はさておき、それが必要のない場所での収納を考える際の自分なりの基準は「捨てる時のことを考えて面倒でないもの」「ほかの場所でも活用できること」の2点です。

その観点から選んだお気に入りの収納用品を紹介します。

 

無印良品のポリエステルソフトボックス

f:id:unachka:20191119205321j:plain

まずは以前も紹介したことがあある無印良品の「ポリエステルソフトボックス」です。

柔らか素材で折り畳み可能、かといって布ではないのでつぶれないというプラスチックと布のいいとこどりをした収納だと思っています。サイズ展開が豊富なのも◎。

f:id:unachka:20191119210321j:plain
トイレの収納や……

f:id:unachka:20191119205635j:plain
タオルの収納他、クロゼットの中(シーズンオフの服下着)、洗面所下の小物収納などなどあらゆる場所で活用しています。

 

www.unachkaxx.com

 

同じ無印ではこちらも便利。 

www.unachkaxx.com

 

 

IKEAのPUDDAはこまごましたものの収納に便利

もうすこし細々した小物の収納にはIKEAで購入した布のボックスPUDDAを使用しています。

f:id:unachka:20200109214643j:plain
(ピンぼけ……)大小2種類あり、わたしは小さいほうを使用。無印のユニットシェルフ(56センチ、奥行き小さいやつ)にこのとおりぴったり収まります。

このボックスは一枚の布(展開図)を折ってボタンで留めて使うものなので「かさばらない収納」として優秀です。単純に見た目も好き。

小さいの(写真のもの)

大きいの。柔らかい素材ですし子どものおもちゃの収納によさそうです。

 

www.unachkaxx.com

 

ジッパーバッグ・ケースを食品にも衣類にも小物にも使う

更に細々したものの収納に使うのがジップロックなどのジッパーバッグや無印などから出ているEVAケースなどのジッパー付きケースです。


冷蔵庫内で食品の収納に使用したり

f:id:unachka:20191105214734j:plain
全体的に黒っぽくてわかりづらいシーズンオフの下着類を収納したり

f:id:unachka:20191228000752j:plain
もちろん旅行にも大活躍です。

f:id:unachka:20191228000734j:plain
無印のEVAケースはしっかりした素材なので、薬や文房具などを入れれば引き出しの中で立てて収納することが可能です。安いのがまたよい。

 

www.unachkaxx.com

 

風呂敷は見た目も可愛いし汎用性が高い

その他おすすめなのが日本伝統の「バッグ」であり「収納」である風呂敷です。

f:id:unachka:20200311134040j:plain

↑結構前の写真で今はこれほど量はありませんが、主にコートなどシーズンオフのかさばる衣類や喪服などめったに使わない衣類などを包んでおいておくのに使っています。

 

布なので当然さまざまなものの形・大きさに合わせることができ、使わないときは非常にコンパクト。見た目で遊びやすいのも◎です。

 かわいい。

古典的な柄から北欧っぽいデザインのものもあるのでお部屋の雰囲気に合わせて使い分けたいですね。わたしは古典的な柄が好きです。

 

ものの取捨選択と同じくらい収納の選択も重要

というのが、度重なる引っ越し・断捨離の実践と失敗で得た教訓です。今回紹介したものはそこそこ長いこと使っていますし、それ自体の所有が手間にならず、かつ使い勝手もよいものなのでおすすめです。

 

それではまた~~

ランキング参加中。クリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村