ものぐさOLのゆるゆるミニマルライフ

たのしく快適に生活したいアラサー女のまじめな手抜き生活

【写真】ねこ旅モロッコ!4都市+砂漠をめぐる

f:id:unachka:20191001204304p:plain

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。

とつぜん方向性の違う記事失礼します。旅行も大好きなのでこんな投稿も今後出てくると思います。

 

明日からデパートで始まる岩合光昭さんの写真展「こねこ」が待ちきれません。

 残念ながら仕事の都合ですぐにはいけないので、ねこ一人写真展開催して楽しむことにします(アラサー女の悲しい一人遊び)。

 タイトルは「ねこ旅モロッコ

パクリっぽいけどパクリじゃないです!たぶん……。

 

今回はモロッコの魅力的な都市とそこで出会ったねこ様たちを紹介していきます。

※こちらわたしが昨年やってて1カ月で飽きてやめた旅行ブログ記事の再編再録になります。見たことある人がいたら奇跡!

 

ロッコは猫天国

ロッコは太平洋と地中海に面した北アフリカの国。国民のほぼ全員がイスラム教を信仰するムスリムの国です。スペインから船で1時間「ヨーロッパから一番近いアフリカ」といわれ、観光客にも人気。

サハラ砂漠などのイメージが強いかもしれませんが、寒冷な山や過ごしやすい海辺の街、緑豊かな丘陵地帯もあり、都市ごとにまったく違った魅力がある国です。

 

そしてどの都市にも共通するのが、ねこがとにかく多いこと。行く先々で魅力的なねこたちに出会うことができます。

 

混沌の街マラケシュ

マラケシュはモロッコ一の大都市。600haに23万人がひしめき合って暮らしている旧市街(メディナ)は「the・モロッコ」という感じ。

ロッコが一部で「世界三大ウザい国」と呼ばれるのはこのマラケシュの人々のせいではないかと思うほど、過剰にフレンドリー()な人々の熱気と砂ぼこりで混沌とした街です。

f:id:unachka:20191001193852j:plain

マラケシュのランドマーク「クトゥビア」

f:id:unachka:20191001193923j:plain

ジャマ・エル・フナ広場

 マラケシュは猫も人懐っこい

マラケシュはわらわら人が寄ってくる街ですが、ねこもわらわら寄ってきます。

f:id:unachka:20191001184719j:plain

落書きと青空とねこ

f:id:unachka:20191001195250j:plain

狭い路地を歩く

f:id:unachka:20191001185027j:plain

撮って撮って~~

f:id:unachka:20191001185109j:plain

なんかちょうだい

f:id:unachka:20191001185500j:plain

肉屋の前でおねだりするねこ

f:id:unachka:20191001195136j:plain

そして肉を犬に横取りされて怒るねこ

f:id:unachka:20191001185152j:plain

マラケシュのねこは細身の肝っ玉母さんが多い

f:id:unachka:20191001185305j:plain

王様のお墓の上で( ˘ω˘)スヤァ(アサード朝の墳墓群にて)

f:id:unachka:20191001185702j:plain

小さい日陰に器用に入って( ˘ω˘)スヤァ

f:id:unachka:20191001185429j:plain

新市街の猫は何かお洒落(マジョレル庭園近くにて)

 

海辺のおしゃれな街・エッサウィラ

エッサウィラマラケシュから高速バスで3時間ほどのところにある大西洋に面した海辺の街。芸術家が集まる「モロッコ人あこがれの街」だそう(地球の歩き方より)。マラケシュとはうって変わって涼しく、人もどこか洗練されて見えました。

天気が悪かったのが残念。

f:id:unachka:20191001194027j:plain

f:id:unachka:20191001194110j:plain

 

港町のねこは大きい

シーフードの街だからか、体の大きな猫が多かったです。

 

f:id:unachka:20191001185844j:plain

大砲ねこ。でか!

f:id:unachka:20191001185945j:plain

両替屋を守るねこと植木鉢ねこ

f:id:unachka:20191001200714j:plain

立派な体格の雄ねこ。おじさんをバックに。

f:id:unachka:20191001190020j:plain

青い柵と瞬膜丸出しねこ

f:id:unachka:20191001190116j:plain

イラっとされてしまった

f:id:unachka:20191001190140j:plain

今日もお兄さんにあそんでもらうねこ

f:id:unachka:20191001190220j:plain

………。

砂漠の街とオアシス

マラケシュからアトラス山脈を越えるとそこはサハラ砂漠です。観光ではマラケシュやフェズ発のツアーで行くことが多いでしょう。途中で渓谷の小川や世界遺産のカスバ、緑豊かなオアシスに寄りながら砂漠のキャンプを目指します。f:id:unachka:20191001194355j:plain

マラケシュとサハラを隔てるアトラス山脈

f:id:unachka:20191001194445j:plain

アラビアのロレンスなどたくさんの映画が撮られた世界遺産アイト・ベン・ハッドゥ

f:id:unachka:20191001202804j:plain

トドラ渓谷の小川でひんやり休憩

f:id:unachka:20191001194652j:plain

ティネリールのオアシス

f:id:unachka:20191001194728j:plain

ラクダで40分、そのあとは歩いて砂漠のキャンプに向かう

 

ねこと人は一蓮托生

街に比べると少ないですが、やっぱり砂漠にもねこはいました

f:id:unachka:20191001190300j:plain

ししがみさまみたいな神々しいねこ。ティネリールのカスバにて

f:id:unachka:20191001190354j:plain

屋外レストランにて。残り物を狙って徘徊。

写真は撮りそびれましたが砂漠のキャンプにもいました。人がいるところには猫がいるというのは本当だと実感。

 

迷宮都市・フェズ

フェズはモロッコ最初のイスラム王朝の都があった「古都」。なだらかで美しい丘陵と複雑で迷路のような旧市街が魅力的な街です。

f:id:unachka:20191001195419j:plain

迷宮への入り口「ブー・ジュルード門」通称「ブルーゲート」

f:id:unachka:20191001195455j:plain

迷路のような旧市街。人とモノがひしめいている

f:id:unachka:20191001195535j:plain

巨大な革の加工場「タンネリ・ショワラ」

 

落ち着いているねこが多い印象

迷路のような旧市街を人間のように堂々と闊歩していました。

f:id:unachka:20191001191113j:plain

迷宮のこねこ

f:id:unachka:20191001191204j:plain

こねこ( ˘ω˘)スヤァ

f:id:unachka:20191001191245j:plain

売店でも( ˘ω˘)スヤァ

f:id:unachka:20191001191325j:plain

旧市街側のバスターミナルでもこねこがブイブイいわせてました

f:id:unachka:20191001191418j:plain

フェズのママねこ

 

青い街・シャウエン

山に張り付くように広がる青い建物が特徴の街。フェズからバスで約4時間。SNSに映える街です。

f:id:unachka:20191001200238j:plain

f:id:unachka:20191001200442j:plain

f:id:unachka:20191001200502j:plain

頂上付近。西日とこどもたち。

 

人に対してねこが多い街。みんなのんびり

シャウエンは小さな町でほかの都市に比べて人口は少なめですが、たくさんのねこがそこら中でくつろいでいました。

f:id:unachka:20191001191050j:plain

バスターミナル前もこのありさ

f:id:unachka:20191001192021j:plain

床がひんやり~~

f:id:unachka:20191001192048j:plain

見返りねこ。青い。

f:id:unachka:20191001192113j:plain

乳離れできないこねこ。青い。

f:id:unachka:20191001192144j:plain

青い~~~。

f:id:unachka:20191001192231j:plain

飲みすぎて駅のベンチで行き倒れた風

 

 

街と人がねこをはぐくむ

推しメンは見つかりましたか?

わたしの推しは王様のお墓で偉そうに寝ていた猫です

 

ロッコはねこや子どもにやさしいひとが多いなぁという印象を持ちました。

ロッコで見た猫はゆうに300匹を超えると思いますが、どの都市のねこもそれぞれ特徴があり、その街や人を象徴しているみたいで興味深かったです。

ねこ好きの方はぜひ、ねこ好きでない方もぜひぜひ訪れてみてほしいなぁと思うくらいお勧めです

 

それではまた。

 

もしよろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村