ものぐさOLのゆるゆるミニマルライフ

アラサー女のまじめな手抜き生活

【国際線】荷物をすべて機内持ち込みにするための液体物パッキング

f:id:unachka:20191221214946p:plain

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。

今年も残すところあと10日ほどですね。年末年始の準備を始めている方も多いのではないでしょうか。
わたしは海外に逃亡する予定なのですが、今日になってやっとこさ準備を始めました。なんでいつもぎりぎりになるのだろうか……楽しみなことも日が近づいてくると億劫になってくる現象って何か名前があるんでしょうかね?

 

ただ旅行に持っていくのはいつも使っているものがほとんど。パッキング自体は前日の夜になるので、忘れ物がないように持っていくものリストを作ることが多いです。

海外旅行のパッキングリスト

書き出してみると多いな~~。

実際のパッキングについてはこちら

www.unachkaxx.com

 

 

★国内一泊だとかなり少なく済みますね

www.unachkaxx.com

www.unachkaxx.com

 

 

 

ロストバゲージ対策:全ての荷物を機内持ち込みにしたい

今回の旅行では海外の空港で海外の航空会社に乗継(しかも間が短い!)があるので荷物はすべて機内に持ち込む予定です。

国内ではめったにないですが、預け荷物ってなくなることがままあります。行先が初めての国ですしリスクは少ないほうがいいので、行きは預けず行きたいと思います。

(そういう意味でもやっぱり持ち物が少ないと身軽でいいですよね!……とブログのタイトルにむりやり掛けてみる)

 

問題は液体物の持ち込み

かばんの大きさや荷物の量(別途紹介します)は問題ないとして、問題になるのは液体物です。国際線の場合、液体物の機内持ち込みには以下のような制限があります(以下はANAのサイトを参考にしています)。

  • 液体物(ジェルやクリームも含む)は100ml以下の容器に入れる
  • 上記の容器を、容量1L以下、縦横の辺の合計が40cm以内の透明な再封可能なプラスチック袋に入れる
  • 持ち込みは1人1つのみ

液体物の定義も結構広くて、リップグロスなどのドロドロしたものや、ヘアワックス・歯磨き粉などのペースト状のものもだめなので、身の回り品が多い女性は特に難しいんですよね。

そしてプラスチックバッグ「辺の合計が40cm以内」というのも意外に小さくて。パッキングでいつも一番悩むところです。

 

今回の液体物パッキングを紹介

いろいろ試行錯誤した結果、わたしはこのように持っていくことにしました。

国際線機内持ち込みの液体物パッキング

国際線機内持ち込みの液体物

  • シャンプー
  • トリートメント
  • メイク落とし(ビオデルマ)
  • 保湿バーム(IHADA)
  • オイル(アルビオン)
  • 歯磨き粉
  • 化粧下地
  • 制汗剤
  • ワックス
  • コンタクトレンズ
  • 洗濯用洗剤

ジップロック「イージージッパーM」がちょうどいい

液体物を入れるのに使っているのはジップロックです。ジッパーの取っ手付きが出し入れしやすくてお気に入り。

Mサイズは縦17.7センチ、横20.3センチ(合計38センチ)なので大きさもぴったり。なんといっても安いけど丈夫で汚れたら捨てられるのが大変よいです。 

ジップロック イージージッパー M 30枚入

ジップロック イージージッパー M 30枚入

  • 発売日: 2016/08/16
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

詰め替えるかもともと小さいものを持っていく

小さい袋に入れるということで、

  • 日常で使っているものを小さい容器に詰め替える
  • トラベル用などの小さいサイズを購入する
  • 現地で調達する

のどれかを状況に応じて選択することになります。

わたしはシャンプー、トリートメント、洗濯洗剤、ワックスは自宅で使用しているものを詰め替えて、そのほかはもともと小さいサイズなのでそのまま持っていくことにしました。

詰め替えは無印良品の小分け容器を使用し、旅行や出張用に入れっぱなしで保管しています。ポンプは30mlがちょうどいい。

www.muji.net

ワックスなどのクリームはこちらに。

www.muji.net

化粧水はシートマスク(パック)で代用

化粧水はボトルではなくシートマスクで代用すると液体物を減らすことが可能です。意外ですがウェットティッシュやシートマスクなどは制限対象外なのです。

ボトル詰め替えるより日数分のマスクを持っていくほうが面倒もないし軽いしかさばらないし……といいことづくめなので長めの旅行ではシートマスクを持っていくことが多いです。 

シートマスク
このようなタイプはちょうど5~7枚入りでちょうどよいです。割高ですが普段使わないものを使う機会にもなって◎。

出発まで見直しの余地あり

機内に持ち込む液体物も「これ」と決めてセットにしておくとパッキングも楽になりそうです。

ちょっとパンパン(ぎりぎり)すぎるので、歯磨き粉を現地調達したり、保湿用のバームを小さい容器に移すが現地でニベアを買うか……でもうちょっと減らしていくかもしれないです。

液体物の持ち込み、気を付けていることはありますか?テクニックをお持ちの方はぜひ教えていただきたいです。

 

それではまた~~

 

 

よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村