ものぐさOLのゆるゆるミニマルライフ

たのしく快適に生活したいアラサー女のまじめな手抜き生活

【試行錯誤】お化粧もミニマルにしたいアラサーOLのコスメ一覧【デパコス中心】

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。

もう街にイルミネーションがちょこちょこ出始めましたね!ファストフード店でワムのラストクリスマスが流れていてもうそんな時期かとふるえております。

 

そしてこの時期自宅に届くのはデパコスのクリスマスコフレのカタログ。もともとデパコス大好きで、20代の頃は思い出すのも恐ろしいほどつぎ込んでいました。もちろんクリスマスコフレは絶対買っていた。それも2つ以上……顔は1つしかないのに……。

 

ただ、今年は違います。ミニマルな生活を目指して数年、結婚や転職など収入が減るライフイベントも挟んでようやくコスメを厳選できるようになってきました。

今回はいま使っているコスメとわたしがコスメを減らした方法などについてお話しします。

 

★少ない秋冬服の一覧はこちら 

www.unachkaxx.com

 

 

  

現在所有している化粧品は全部合わせて16点

メイク道具すべて
わたしが現在お化粧に使用している道具は全部で16点でした。書き出してみると多いけど、たぶん一番多いときの半分以下になっていると思います(ビフォーの写真がないのが悔やまれる)。

 

アラサーOL化粧道具の内訳
こんな感じで用途を分けています。


スタメン8点(普段朝に使うもの)

化粧道具_スタメン8点

朝のメイクで使うものは8点です。ファンデーションをやめたのと、ポイントメークの種類を絞ったのがポイント。

派手顔なので要素を増すより清潔感、アラを散らして色味を調整することに重点を置いたチョイスになっています。定番&発色

  • 化粧下地
    …ポール&ジョー モイスチュアライジングプライマー(01)
  • お粉
    …エレガンス ラ プードル(I)
  • チーク
    イヴ・サンローラン ブラッシュクチュール(01)
    …発色良すぎてなくならない。ちょっとだけつける。
  • リップ
    …THREE ティントリップスティック(08)
    …中心にちょっとつけてぼかす。落ちない。
  • アイブロウ
    …コスメデコルテ
  • アイシャドウ
    …RMK ザベーシック4アイズ(スプリングブロッサム)
  • ブラシ(お粉・アイシャドウ用)白鳳堂

ちなみに朝のお化粧は10分かからないくらいです。

補欠4点(しっかりお化粧したいときに)

特別の日の化粧

おしゃれな女友達と会ったりちょっといいレストランに行ったり、スーツ着たり、しっかり目に化粧したいタイミングがときどきあるのでそういう時にプラスします。

  • コンシーラー兼ハイライター
    イヴ・サンローラン ラディアントタッチ
  • ビューラー無印良品
  • マスカラ下地
    …エレガンス カールラッシュフィクサー
  • マスカラ
    …エレガンス スマートラッシュマスカラ

(余談)わたしまつ毛が剛毛なんですが、ドライヤーで温めたビューラー→上記下地→マスカラでばっちりキープできるようになりました。とにかくカールキープ目当ての一品。

 

化粧ポーチの中(持ち運び)4点

持ち歩きコスメ

1泊2日の旅行鞄の中身でも紹介した持ち歩きポーチまんまです。もう少し寒くなってきたらリップクリームが追加される予定。 

www.unachkaxx.com

  • お粉エレガンス ラ プードル
  • リップコスメデコルテ ザルージュ(RD450)
  • リップブラシよーじや
  • 油取り紙よーじや

 


今後の課題

以上のような感じですが、今所有しているものが減ってくるタイミングでもっと変えていきたいな~という感じです。

  • 石鹸で落ちるコスメへの移行
    クレンジングを捨てたい。自分に合う、かつ扱いが楽なものを模索中。
  • プチプラコスメの活用
    ポイントメイクはプチプラでよさそう。
  • 補欠4点のあつかい
    使う頻度が低いのでどうしようか検討中。消費期限が気になる。

 

 

化粧品を減らすためにやったこと(コツ)

デパコス大好きでなかなか難しいかったのですが、ここまで減らすまでに意識したり心がけたことはこんなことです。

化粧で実現したいことを明確にする

顔のお悩みは人によって違います。自分がお化粧でどうなりたいのかを理解するのが大切かなと思います。

わたしの場合は、カバーしたい「そばかす・シミ・ほくろ・色ムラなどお祭り状態のお肌」、かつ「崩れが気になるので分厚くは塗りたくない」

「高機能なベースと発色のいいコスメでアラを散らす」

ということで厳選。逆に目鼻は派手なのでアイライナーやボリュームマスカラ、ハイライターなどの盛る系のアイテムは手放しました。

TPOや顔以外の部分とバランスが取れているか考える

お客さんに会うためにばっちりスーツで決めないといけない人がすっぴんだとなんかちぐはぐですよね。置かれた状況で必要なメークを抑えたうえで下限を探っていく必要があるかなと思います。

わたしは内勤でお客さんとも会わないので自分はある程度薄化粧OKと判断しました。

パーソナルカラーを生かす

パーソナルカラーに合った髪色・服などをまとうことで化粧品の必要量を減らすことができます。

わたしは昨年プロ診断受け、身に着けている色と似あう色がまったく違っていることが発覚しました。だから塗っても塗っても駄目だったのか……と目から鱗が。

髪色や洋服を徐々に似合う色に寄せていったところ顔色が3割くらい明るく見えるように!(個人的な感想です)すっぴんなのに下地をしたくらいの補正効果があり、ファンデーションをやめるに至りました。

実際にカラードレープを当て比べてみるとまっっったく顔うつりが違って衝撃的なのでプロの診断を受けてみることをおすすめします。


手持ちコスメを見直すと時間とお金の節約に

わたしはまだ途上ですが、現時点でもお化粧にかける時間もお金も以前よりずっとすくなくなりました。楽しみと必要のバランスをうまくとりながら自分の中のミニマル(最小限)を探っていきたいと思います。

 

もしよろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村