当ブログと筆者についてはこちら

【リサイクルジャパン】意外と大変な不用品の処分に専門業者利用を検討してみる【PR】

こんにちは。ものぐさOLウナチカです。
先月から毎週末大掃除を小分けに実施していまして、若干スケジュールがおしつつもなんとか年内に終えることができそうです。

先々週と昨日は難敵・クローゼット。最低でも年1回は中身を全部出して要・不要を選り分けるようにしています。

ちなみに自分のクローゼットと家族の共有物が入っているウォークインクローゼット半分で出たゴミは45Lゴミ袋3つ分!

ここ10年で3回引っ越したし、うちはモノ少なめだと自負していましたがやっぱりため込んでしまうものですね……

今回は自宅にいながら不用品を売ったり引き取ってもらったりできる「リサイクルジャパン」さんの出張サービスのご紹介です。

モノは減らしたいけど、不用品の処分は面倒なもの

「断捨離」のやましたひでこさんや『わたしのウチには、なにもない。』のゆるりまいさんなどの影響をうけて、わたしも2016年ごろから少しずつ持ち物を見直しています。

その間、実家を出てから10年近くたっていたり諸々のライフイベントがあったりして、ありがたくも大物の家具家電や細々した持ち物を処分する大きな機会に何度か恵まれましたが、ちゃんとしたモチベーションがあるにしてもまぁ~それはもう面倒で

筆者がものぐさすぎるというのもあると思いますが、中には「モノは減らしたいけど処分が面倒でなかなか手を付けられない」という方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。

筆者

面倒くさがりに「モノが少ない」は有効だけど「モノを少ない状態にする」作業は面倒。これいかに

家具家電は処分するにもお金と手間がかかる

家具や家電などの大きいものやPCなどの電子機器は処分するだけでお金がかかります。処分するものの金額を調べて所定の手続きをする必要もある。

また、大きくて重いものを搬出したり、店舗にもっていったりというのもかなり大変です。

筆者

一人暮らしや車持っていない家庭だと特に大変……

フリマアプリも手間がかかることには変わりない

不用品処分のもう一つのハードルは「もったいない」という気持ち。まだ使えるものや、貰い手が付きそうなもの・ブランドものなどは処分するのに心理的な負荷があります

そこで便利なのが、「フリマアプリ」ですが、こちらも面倒なのに変わりありません。

実際使ったことはありますが、出品物とアカウントの管理、買い手とのコミュニケーション、梱包・発送(引き渡し)……などなど面倒くさいことが多すぎて。ここ2年くらい利用していません。

筆者

「みんなマメだな!」と思いながらやっていました。あと個人的には、ローカルルールというか「各サービスで共有されている空気感」が合わないのがつらかった……

出張専門リサイクルショップ「リサイクルジャパン」の買取・不用品処分でいろいろな「面倒」を解決できそう

前置きが長くなりましたが、面倒なこれらの事柄を解決するサービスはないものか……といろいろ探していたところにご紹介いただいたのが、出張専門のリサイクルショップ「リサイクルジャパン」さんのサービスです。

買取・回収処分や遺品整理まで一括の窓口で出張対応

こちらのサービスで特にいいなと思ったのは

  • 買取と不用品処分を一つの窓口で対応してくれる
  • 物品の取り扱い範囲が広い
  • 出張で来てくれるので出品・搬出の手間がない

の3点。

断捨離の実践や引っ越しなどで一気に不用品を出したことがある方はご存じだと思いますが、不用品にはさまざまな大きさ・種類・状態のものがあり、それぞれに合う処分方法(サービス)を選定・利用する必要があるため実に面倒なのです。

その点こちらは家具家電、ブランド品からパソコン、楽器、電動工具、はたまた什器や住宅・店舗設備まで幅広い取り扱いがあり、買取も不用品処分も一度にお願いすることができるので、気軽に利用することができます。

筆者

メールフォームでいつでも相談できるのが便利。電話には専用オペレーターがいるのが安心です

さらに買取回収だけでなく「遺品整理・生前整理」まで行っているのが当社の特徴。「ものが多いから」「状態が悪くて汚いから」とためらっている方も心配は不要のようですよ~。

リサイクルジャパンの遺品整理
遺品整理 東京
遺品整理 名古屋

明瞭な「即日現金買取」

買取りの場合でありがたいのは、売値を「即日現金」で頂ける点。

フリマアプリだとポイントだったり振込手数料だったり翌月末払いだったり、売ってお金を得る感覚が薄いので意外と重要な点だと思います。

10年以上サービスを提供、テレビでも紹介される実績

こういったサービスを利用するときにつきものなのが「アヤシイ会社じゃないのか?」という不安。

その点当社は10年以上の実績があり、「zip(日本テレビ)」や「キャスト(ABCテレビ)」などのテレビ番組でも紹介されている会社だそう。

筆者

しっかりしたウェブサイトに実績が多数紹介。社長や社員の写真・メッセージもあります。大分信頼感が増しますよね

幅広い地域に対応

地方民のわたしにもありがたいのは幅広い地域に対応しているということ。

2020年12月現在、九州から関東甲信北陸まで26都府県でサービスを展開されているので、転勤など引っ越しが多い方も継続してお願いすることが可能です。

筆者

家に入ることもある作業は見知った信頼できる会社頼みたいもの。北海道・東北などほかの地域への展開に期待!

大掃除に、引っ越しに。これから何度かお世話になりそうな「リサイクルジャパン」

新年・新年度に向けて不用品がまとまったところで実際利用してみる予定です。

大掃除・不用品処分は3~4月の新年度・引っ越しシーズン前には終えておくと諸々スムーズにいって気持ちがよいものです。

年末の大掃除に間に合わなかった方も「リサイクルジャパン」利用してみてはいかがでしょうか?

買取についてはこちら
不用品回収についてはこちら
遺品整理についてはこちら

それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA